シックハウスに学ぶ

住むと健康を損なう!?

新居に引っ越したとたん、体調が悪くなって‥という話を耳にします。
それが「シックハウス症候群」です。内装材や家具の接着剤、防腐剤などから放出する科学物質が主な原因です。
シックハウスが引き起こす症状としては、
〔棔鼻、のど粘膜への刺激。
⊃阿覆匹稜緩豐チ隋
H乕罎旅犯叩覆犬鵑淇勝⊆梢勝法
と莽感
テ痛、気道感染。
βが詰まる、ぜん鳴(呼吸時、気道からゼーゼー音が出る)。
非特異過敏症。
┐瓩泙ぁ吐き気、嘔吐。
ーなど(世界保健機構の定義による)。
合板やグラスウール、塗料、ビニールクロス、塩ビ製品などに使われている
ホルムアルデヒドや揮発性有機化合物、可塑剤、防蟻処理剤などが原因といわれています。
対策としては建てる際に建材を確かめる、室内空間に余裕を持たせる、積極的に換気を心がける。
‥といった配慮が必要でしょう。


お問い合わせ・ご予約

カテゴリ一覧

最新の記事

アーカイブ

リンク

プロフィール

search this site.

others

mobile

qrcode